2月18日(日曜日)

180218

列車がこえてゆくのは
光の谷。
神々しさすら感じる
風景でした。

(秩父鉄道/上長瀞〜親鼻)


| コメント (0)

2月17日(土曜日)

180217

今日もご近所1鉄。
これからCP+までのあいだは
あんまり遠出できないので
アイディアと技術と
遊び心を駆使して
作品をひねり出しますね(笑)
まずはギラリ+低速シャッターで
イキオイを重視して
パチり。

(いつもの公園)

I took a photo of train for Ichitetsu around my house today too.
I can't go for an outing from today to the day of CP+.
So,I try to turn nice pictures with my playful mind.
First,reflection + slow shutter,I clicked the shutter of my camera valuing the force of train.

| コメント (6)

2月16日(金曜日)

180216

いつも撮っている場所も
視点を変えると
意外にいい切り口が見えてきたり。
こう見ると
越谷もローカルだなぁ。

(東武伊勢崎線/蒲生〜新田)

When change the view point in the place where I usually take photos,I can make nice photo beyond unexpectedly.
From the above,Koshigaya is a local part of urban area.

| コメント (8)

2月15日(木曜日)

180215

大都会の真ん中なのに
大自然の中を走っているみたいに
流し撮り!
見慣れた街も
ちょっと違って見えますね。

(総武線/市ヶ谷〜飯田橋)

Although it is in the midst of urban area,I aimed a panning shot.
So,a train looks running through in nature.
The common town seems different in this situation doesn't it?

| コメント (6)

2月14日(水曜日)

180214_2

息を飲むような
一面の銀世界。
衝動的に
旅に出て良かったなぁ。
大自然の女神さまから
食べきれないほどの
ホワイトチョコをもらった気分です。

(只見線/会津檜原〜会津西方)

The whole world around me was covered with snow.
It was a breathtaking panorama.
I'm happy to come here on impulse.
I imaged that the goddess of nature gave me white chocolate in abundance.

| コメント (9)

2月13日(火曜日)

180213

急に思い立って
会津若松へ。
列車が巻き上げる雪煙が
ワクワク感を誘います。

(磐越西線/会津若松駅)

I suddenly thought of coming to Aizu-Wakamatsu.
The powdery snow which was filled up by the train makes me excited.

| コメント (6)

2月12日(月曜日)

180212

原稿とCP+の準備で
しばらく遠出できそうもないので
近所で1鉄頑張ります。
家の近所を流れる綾瀬川。
昔は日本有数のドブ川として
その名を知らしめていましたが
今はヒドリガモちゃんが
のんびりと泳ぐ
すてきな川の風景になりました。
今日も素敵な空。
こうしてみると
越谷ってのどかだな。

(東武伊勢崎線/蒲生〜新田)

Writing manuscripts and preparing CP+ that's why I'm too busy to travel recently.
So I'll try to take photos for Ichitetsu around my house.
This is Ayase river which flows near my house.
It was famous as one of the most polluted river in Japan in the past.
However,it became so clean and nice river that wigeon families swim gently.
It was nice and clear blue sky.
I think Koshigaya seems serene town.

| コメント (5)

【3月放送】中井精也のてつたび!スペシャル放送のお知らせ!

Tetsutabithai
中井精也のてつたび!スペシャル放送のお知らせです!

来月の3月22日(木)、NHK BSプレミアムにててつたびスペシャルの新作、
『タイ縦断1700km』の放送を予定しております!
今回の鉄道旅はなんと2週間以上に及びました!

情報が更新され次第、随時ブログにてアナウンスいたします!
ご期待あれ!!

<番組概要>
チャンネル: NHK BSプレミアム
番組名: 中井精也のてつたびスペシャル タイ縦断1700km
放送日: 3月22日(木) 午後7時30分~8時59分

(フォートナカイ スタッフ)


2月11日(日曜日)

180211

きょうの越谷は曇りがちでしたが
ときおり青空も見えました。
深呼吸するみたいに
空を見上げながら
パチり。

(いつもの公園)

Although,it tends to be cloudy,I could see the blue sky at times in Koshigaya today.
I looked up as deep breathing and clicked the shutter of my camera.


| コメント (5)

2月10日(土曜日)

180210_2

雪景色の中走ってきたのは
大鰐線のラッセル車。
ラッセル車のキ105は1923年製の95歳。
それをプッシュするED221は1926年製の92歳。
二両合わせて187歳という古豪です。
残念ながら回送のため雪を飛ばしていませんでしたが
長年雪国の鉄道を守り続けた
ベテランのオーラがムンムン感じられ
すっかり魅了されてしまいました。
いつか雪をかく勇姿を撮影したいな。

(弘南鉄道大鰐線/石川プール前〜石川)

A train which is a track-cleaning vehicle of Owani line run toward me.
"Ki-105",the track-cleaning vehicle,was manufactured in 1925,95 years old.
"ED221",diesel car,was manufactured in 1926,92 years old.
Total age of them is 187 years old!
Unluckily,they went to garage so didn't rake and fly snow.
However,I could feel strongly the atmosphere of an old guardian who maintained railways in snowy area for a long time.
So I was attracted to that.
Someday,I'd like to take photo of brave figure of racking and flying snow.


| コメント (6)

2月9日(金曜日)

180209_02_2

昔は東京を走っていた
通勤電車。
その電車がどこか違って見えるのは、
寒いからこそ感じられる
温もりが
あるからかもしれません。
雪にも寒さにも負けず
今日も電車は
雪国を元気いっぱい
走っています。

(弘南鉄道/車内)


180209_03


180209_01_2

It is a commuter train which run in Tokyo in the past.
There is warmth which you can feel in a cold place.
I suppose that it is why the train seems different.
The trains run powerfully against heavy snow and cold in snowy reagion today too.

| コメント (6)

2月8日(木曜日)

180208

暗闇に射す一条の光のように
伸びる線路。
まるでこの鉄道が
これまで歩んできた道のようです。
沿線では新しい街があちこちで誕生し
随分と風景も変わりました。
来年は南北直通運転が始まる三陸鉄道。
これからがますます楽しみです。

(三陸鉄道北リアス線/陸中宇部〜陸中野田)

A railway as a thread of light in the darkness continues for.
It looks like the history of the railway.
New towns were built along the railway and the scenery were changed so much.
The North-South direct operation is going to start in Sanriku-Railway from next year.
I'm looking forward to Sanriku-Railway's future.

| コメント (6)

【講演会のお知らせ】群馬県桐生市「世界で見つけた魅惑の鉄道情景」

中井精也講演会のお知らせです!

来月3月10日の土曜日、群馬県桐生市の中央公民館にて、
景観講演会「世界で見つけた魅惑の鉄道情景」
を開催いたします!
世界の魅力あふれる鉄道や街並みの写真をご覧いただきながら、
魅力ある景観や情景について一緒に考えましょう!

<講演会概要>
主催:群馬県桐生市
日程:平成30年3月10日(土) 午後2時〜4時まで
会場:376-0022 群馬県桐生市稲荷町1-4 (地図はこちら

参加費:無料
応募締切:平成30年2月28日(水)
※定員250名。満席になり次第募集終了となります。
応募方法:お電話、またはメールにて

[電話] 0277-46-1111 / 都市整備部 都市計画課、土休日を除く 8:30-17:15
[メール] toshikei@city.kiryu.lg.jp

イベント概要ページはこちら

(フォートナカイ スタッフ)

2月7日(水曜日)

180207_3


すっごーい!
君たちは三鉄が大好きな
フレンズなんだね。
でも車内の
まじめにふまじめなフレンズのほうが
目立っちゃったね〜。
でもゆるいから
まぁいいか。

(三陸鉄道北リアス線/佐羽根駅)

Great!
You are friends who love Santetsu aren't you?
However,the friends who are irresponsible in a serious vein in the train stood out.
Well,OK...
I could make an easygoing photo.

| コメント (7)

2月6日(火曜日)

180206

今日も
空といつもの電車。
冬っぽくない
表情豊かな雲を
ぼーっと見つめる。
あれはクジラ?
イッタンモメン??
のまネコ???
ジオング????
50歳のオッサンの想像力が
加速します(笑)
みなさん
最近空を見上げたこと
ありますか?

(いつもの公園)

I took a photo of common train and the sky again today.
I was mooning and seeing the expressive cloud.
Is that a whale?
Or Ittan-momen? (Ittan-Momen is a kind of Japanese goblin which looks like a sheet of cotton-cloth.)
Or Noma-Neko? (A kind of Japanese AA.)
Or ZEONG? (A kind of MS of Gundam.)

The imagination of a man whose age is 50 accelerates as a rocket.
Everybody,do you look up the sky recently?

| コメント (9)

2月5日(月曜日)

180205

燃えるような夕焼けとはよく言うけど
これは山火事みたいな夕焼けですね。
空の半分だけモヤモヤした雲。
自然って面白いなぁ。
それにしても
どれだけ通っても飽きない
いつもの公園なのでした。

(いつもの公園)

We usually say "It's a flaming sunset".
Then,it is a beautiful sunset as a forest fire.
The half of the sky is covered with misty cloud.
Nature is really interesting for me.
And yet,I never get tired of visiting the park where I usually go.

| コメント (7)

2月4日(日曜日)

180204

ちょっとのんびりな1日。
いつもの電車が
キラキラと輝いて見えました。

(東武伊勢崎線/蒲生〜新田)

It was just a bit easy going day today.
A common train looked sparkling.

| コメント (7)

2月3日(土曜日)

180203_01

改札口で優しくお客さんを迎える駅員さん。
改札から人がいなくなったのって
いつぐらいだっけ?
昔は当たり前のことだったけど
今はとても暖かい交流のように思えるから
不思議です。
雪国の電車には
胸がキュンとするような
やさしい時間が流れています。

(弘南鉄道/中央弘前駅・車内)

180203_02

The station staff welcomes passengers at the ticket barrier.
Do you remember the time when staffs left ticket barriers?
It was common situation that there are staffs in ticket barriers.
But now,I think that is an warmy hospitality.
It is one of my mysterious thing.
The gentle time flows on the railway in snowy lands that makes my heart flutter.

| コメント (8)

2月2日(金曜日)

180202

今日の弘前は
この時期としては珍しく
いいお天気。
岩木山も大迫力の姿を
見せてくれました。
平野からドドーンと聳える独立峰
どの角度から見てもカッコいい!

(弘南鉄道大鰐線/石川〜義塾高校前)

It was nice day in Hiromae.
It's so rarely day in this season.
And Mt.Iwaki appered its powerful figure.
The inselberg which rise directly from the field looks cool very much!

| コメント (7)

2月1日(木曜日)

180201

青空のもと
仲良く並んで
ツララが背比べ。
まだまだ春は
遠そうです。

(弘南鉄道/大鰐温泉駅)

Icicles lined up and comparison of stature in a chummy manner under the blue sky.
I suppose that spring is still far away.

| コメント (8)

1月31日(水曜日)

180131

赤銅色のお月さまに見守られるように
いつもの電車が走ります。
今日は約3年ぶりの皆既月食。
皆既月食は太陽と地球と月が一直線に並ぶことで
起きる幻想的な現象ですが、
高度が高すぎて鉄道と撮影するのは
ちょっとむずかしいかな。
ふだんあまり意識しない
宇宙の浪漫を
感じた夜になりました。

(武蔵野線/東川口〜南越谷)

A train which I usually see run through while being watched by the bronzed moon.
It is a total eclipce of the moon for the first time in three years.
To
The straight line configuration of the sun,earth and moon cause this mysterious phenomenon which was happens.
The moon is too high.
So to take photo of the phenomenon with trains is too difficult for me.
It was the night that I felt the romantic of space which I don't aware usually.


| コメント (8)

1月30日(火曜日)

180130

夜の青空の下
颯爽と。

(いつもの公園)

Under the blue night sky
a dashing train

| コメント (7)

1月29日(月曜日)

180129

喜びも
悲しみも
全部抱えて
今日も
夕陽が沈みます。
明日もがんばろう。

(東武伊勢崎線/蒲生〜新田)

Both happiness and sadness,the sun holds them and sets again today.
Let's do my best tomorrow too!


| コメント (7)

1月28日(日曜日)

180128

いつもの公園には
まだまだ雪が。
独特の青い世界のなかを
いつもの電車が駆け抜けます。

(いつもの公園)

The park where I usually go was still covered with snow.
A train run which I usually see run through in the unique blue world.

| コメント (6)

1月27日(土曜日)

180127

B&W!

(都電荒川線/三ノ輪橋付近)

Black and White!

| コメント (6)

【海外ツアー募集中!】 菜の花のベストシーズン 中国芭石鉄路SL撮影ツアー

Funtours

鉄道撮影ツアーのご案内です!

来年の2018年3月16日(金)〜20日(火)、
中国は四川省の山奥を走る、
芭石鉄道SL撮影ツアーを開催いたします!
現代に残された奇跡のSL軽便鉄道を心ゆくまで撮影できるツアーです!

季節は3月、芭石鉄路の名物『菜の花』が満開な最高のシチュエーション。
中井精也が皆様を現地へご案内します!
一緒に撮影を楽しみましょう!

“撮っただけじゃもったいない!”
東京の写真ギャラリーで写真展も開催します!
プリントも展示もおまかせください!

写真展付き海外撮影ツアー『ワールドフォトツアーズ』、
募集は随時受付中!
お申込み・お問い合わせは下記メールアドレスまで!

ツアー資料はこちらをご覧ください(PDF形式)

<ツアー概要>
場所:中国四川省 芭石鉄路
期間:2018年3月16日(金)〜20日(火) 5日間
定員:15名(最少催行人員8 名)
特記:日本人添乗員が終日同行
募集締め切り: 2018年2月9日(金)

お問合わせ:株式会社ワールドファンツアーズ (担当)市村
問合せメールアドレス:info@funtours.jp

ホームページはこちら

(フォートナカイ スタッフ)

1月26日(金曜日)

180126

無事日本に戻ってきました。
が、
寒い!
バンコクは30℃で
越谷が−1℃なので
30℃以上の気温差に
体がびっくりしている感じです。
まだまだ雪が残っているいつもの田んぼで
震えながらパチり。
早く体を戻さなくっちゃね。

(いつもの田んぼ)

I came back to Japan without troubles.
However...It's too cold for me!
It was 30 centigrade in Bangkok and -1 centigrade in Koshigaya.
My body is surprised the drop in temperature over 30 centigrade.
While trembling,I clicked the shutter of my camera in the snow remained rice field where I usually go.
I have to get used to the atmosphere in Japan.

| コメント (8)

1月25日(木曜日)

180125

バンコクに戻ってきました。
ずっと超ローカル列車に揺られていたので
近代化されたこの風景が
違う国のものに思えてしまいます。
長かったタイの撮影も今日でおしまい。
明日の便で東京に戻ります。

(バンコクスカイトレイン/サパーンタークシン駅)

I came back to Bangkok.
I have been on a local train for a long time.
So I suppose that the modernized scenery looks like a scenery in other country.
The long photo trip in Thailand is end today.
I'm going to go back to Tokyo by the tomorrow flight.

| コメント (7)

1月24日(水曜日)

180124

のんびりと流れる
タイの時間に
すっかり慣れてしまいました。
厳冬の日本に帰国して
すぐに対応できるかしらん…

(タイ国鉄/東北本線)

I got too familiar with the gentle flow of time in Thailand.
I wonder if I deal with the environment of cold winter in Japan...

| コメント (8)

1月23日(火曜日)

180123_01_2

タイ鉄道の旅もいよいよ終盤。
素敵な微笑みに包まれて
ラストスパートです。

(タイ国鉄/東北本線)


180123_02_2

The railway traveling in Thailand is in its final stage.
I put on my last spurt with nice smiling.

| コメント (7)

1月22日(月曜日)

180121

キハ20系のような
懐かしい気動車の窓を
いっぱいに開けて
絶景を眺めれば
エメラルドグリーンの水面に
描いたようなカモメが。
ここは
汽車旅の
最後の楽園かもしれません。

(タイ国鉄/東北本線)

While opening the window of diesel car which looks like Kiha-20 series and enjoying the superb view,I found a mew gull as a painting on the emerald green surface of water.
I suppose that I am in the last paradise of railway-travelling.

| コメント (5)

«1月21日(日曜日)